夜の男女の営みの中でペニスの大きさや勃起ができないなどの悩みを抱えている男性は思いのほか多いそうです。

ギムロット

パフィアとは何?
パフィアとはブラジル人参の別名です。古くから万能薬として重宝され、糖尿病や更年期障害など幅広い病気の治療に用いられています。
現在では、美容にも効果があるということから病気の治療以外の用途でも世界中で使われています。

 

パフィアがもたらすペニス増大効果とは
パフィアに含まれているサボニンがペニス増大に有効だとされています。
パフィアを長年にわたって使い続けていた部族が世界最長のペニスを持っていると言われていることからも効果があるとされているのかもしれません。

 
また、パフィアはペニスの増大以外にも勃起力を向上させる効果も期待されており、EDで悩んでいる方にもお勧めしたい成分のひとつです。

パフィアは副作用はないのか
パフィアはブラジルで300年にわたり使われていますが、現在のところ、副作用についての報告例はありません。
ギムロットαには安心して摂取できる成分が含まれていますので、安心して服用できると思います。

トンカットアリって何?どんな効果が期待できるの?

ペニスに関して悩める男性たちに人気のある、ギムロットα。
そんなギムロットαには、様々な有効成分が含まれています。

その中のひとつである、トンカットアリについてお話していきます。

  • トンカットアリとは何?

 トンカットアリは主にマレーシアやインドシナ半島に生息しているニガキ科の植物です。
マレー半島では、古くから煎じて飲まれています。ただし苦味がありますので、現在ではトンカットアリはほとんどカプセルとして普及しています。
また、マレーシアでは、トンカットアリを用いた珈琲や栄養ドリンクも販売されているそうです。

  • トンカットアリの効果とは

 トンカットアリには、テストステロンの分泌量を増やす効果があります。
テストストロンとは、男性ホルモンの大部分を占めるといわれ、生殖機能や性的興奮に効果を発揮します。
ただし、トンカットアリには、血行をよくする作用はないので、トンカットアリだけでのペニスの増大は見込めません。

  • トンカットアリの副作用

 トンカットアリは農薬や化学肥料などを一切用いずに自生している植物ですので、基本的には副作用や毒性はありません。
しかし、まれに体質に合わない場合があります。そうなるとアレルギー反応を引き起こす可能性もゼロではありません。

ただし、ギムロットαには過剰な量は含まれていませんので、安心して服用できます。