ペニス増大サプリメントとして有名なギムロットα。
有効成分が多く含まれていることはわかっていても、なかなか成分について知らない人がほとんどだと思います。

そこで、ぜひ知っておいて欲しい材料のひとつであるムイラプアマについてお話していきます。

ムイラプアマとは何?
ムイラプアマは主にアマゾン熱帯雨林およびブラジル北部原産の木の一種です。
ちなみにおよそ5mほどの高さで、「性機能の増強」によいとされています。ムイラプアマの木全体が薬草として使われており、ブラジル産のハーブの中では強力な精力増強剤として有名です。
ムイラプアマの効果とは?
ムイラプアマは性欲増進やEDの改善に効果があるとされています。
少し古いのですが、1990年にフランスパリの研究所で、EDの患者にムイラプアマから抽出した成分を投与した実験が行われました。
そこでは、60%以上の男性が性衝動の増加し、50%ほどの人が勃起能力が向上したという結果になっています。
また、ある研究所ではヨヒンビンという有効成分よりもEDに効果があると実証されたほどの有効な成分です。
ムイラプアマの副作用は?
ムイラプアマに関する副作用の報告例もありませんし、1983年に行われた実験において毒性がないことが証明されています。

また、日本では基本的にはギムロットαのようなサプリメントとして流通しているので、決められた量を服用すればほぼ副作用の可能性はゼロに近いでしょう。

クラボワスカって何?どんな効果が期待できるの?

ギムロット

クラボワスカとは何?
クラボワスカは南米の熱帯地域に自生しているツル植物の一種の木で、地域の先住民が古くから治療薬として重宝されてきました。
ちなみにおよそ80mもある大きな木です。
クラボワスカの効果は?
クラボワスカのなかには、ティナンティナという有効成分があります。
クラボワスカには、血液の流れを良くする事で勃起しやすくするという働きがあります。
これは、精力剤などでよく用いられるL-シトルリンと似ていると思っても良いでしょう。

また、血流の流れを改善させるのに加えて射精をより快感に感じさせる働きもクラボワスカにはあります。

クラボワスカの副作用は?
今のところ、ギムロットαも含めてクラボワスカの副作用に関する報告はありません。
推奨されている量を摂取する分には問題ありませんので、安心して欲しいと思います。